TOP > 英揮ブログ > 日本の観光案内にはもう欠かせない?ARを活用した街おこしプロモーション
AR
2017/05/16

日本の観光案内にはもう欠かせない?ARを活用した街おこしプロモーション

英揮ブログ

ARをご存知でしょうか?ARとは「拡張現実」のことで、スマートフォンなどを用いて現実環境を拡張させる技術のことです。最近ではこのARアプリを観光案内に取り入れる市町村が増えています。例えば付近の観光名所を表示し、そこまでのナビをしてくれたり、史跡などで音声解説をしてくれたりと観光に一役買ってくれるARが開発されているのです。

訪日外国人の観光に対しても、ARが力を発揮し始めています。英語で案内板を表示したり、ナビをしたり…。一人一台スマートフォンを持っている時代、新しい観光案内の形として注目されているAR。それでは観光用ARアプリの世界を少し覗いてみましょう。

AR技術の開発や導入が積極的に!訪日外国人に向けたプロモーション

最近では、地域をあげてAR開発に取り組む市町村も少なくありません。観光用のARアプリとは、例えば史跡に建物を浮かび上がらせたり、土地のゆるキャラと写真が撮れたりという機能を持ったものです。

ARには観光を十二分に楽しめる機能が搭載されています。そんな中、訪日外国人にとってはより実用的なARアプリも提供されています。日本では英語をはじめとした他言語の案内標識が少ないため、観光地内の移動が難しい場合があります。

そこでARアプリの登場です。案内板を設定した言語で表示させたり、目的地までのナビをしてくれたりとわかりやすい案内情報を提供してくれます。

また、スポット情報や史跡の歴史を、英語で案内するアプリも増えてきています。これならガイドなしでも観光地の歴史や情報を知ることができ、より日本を楽しめる事間違いなしですね。このようにARは日本語がわからない訪日外国人でも安心して旅を楽しめるようサポートしてくれます。

観光案内のAR技術はどんなもの?観光名所が活きるツールとは?

キャラめぐり
出典: キャラめぐり

実際に観光案内のARにはどのようなものがあるのでしょうか?最近ではGPSを利用し周辺の観光施設情報や店舗の情報などをわかりやすく伝える取り組みが、各観光地で行われています。これなら観光情報誌を片手に散策することなく、スマートフォンひとつで身軽に観光することができます。

また、地域でプロデュースされているアプリなので、地元の人が本当に行ってほしい場所なども知ることができそうですよね。そしてより観光地を楽しめる機能が、史跡などにスマホをかざすと、実際の建物が表示されるもの音声案内が流れるものです。この機能は、訪日外国人向けに英語翻訳を携えている場合もあり、海外からの観光客増加対策に一役買っています。

そして人気の機能が、キャラクターと一緒に記念写真を撮影できるものです。ご当地キャラや、土地にゆかりのある有名人が画面に浮かび上がり、旅先での写真撮影を盛り上げてくれます。

歴なび多賀城」という多賀城観光のARアプリでは、なんと松尾芭蕉と写真が撮れるという渋いセレクトです。SNSに写真を投稿するのが常となった昨今、いわゆる「インスタ映え」する写真が簡単に撮れるのは嬉しい機能です。

大人気!実際の観光旅行に役立つAR観光アプリがすごい!

では実際のアプリをいくつかご紹介したいと思います。まずは「かんぷら」です。
「かんぷら」は「観光地」を「ゆったり、ぷらっと歩く」をコンセプトに作られたアプリです。

かんぷらのメイン機能は、画面をかざすと観光地情報がエアタグという吹き出しで表示されるものです。土地勘のない旅行者や訪日外国人にも、目的地の方向と距離が分かりやすいのが特徴です。またスタンプラリー機能もあり、旅をより楽しく演出してくれそうです。

ARへきなん観光」は碧南市の観光ARアプリです。
スマホをかざすことで、今はなき碧南市のノスタルジーのある風景を浮かび上がらせることができます。

ARへきなん観光
出典: ARへきなん観光

このアプリでなんといっても可愛いのが、旅を共にしてくれるゆるーい猫のキャラクター、へきにゃんず。観光案内に登場するスポット内のうち50スポットで、へきにゃんずも描かれた水彩画風特典壁紙をダウンロードできるのも嬉しいところです。

関ケ原観光Navi
出典: 関ケ原観光Navi

関ケ原観光Navi」は関ケ原町にある様々な名所やおすすめのスポットを巡るためのアプリです。名所をコースで巡る「コース案内」機能と、目的のポイントまでのナビ機能があります。

そして屏風絵からキャラクターを探す、日本版ウォーリーを探せ!があるのも、じわっと可愛いところです。

ARを使って旅行してみる!最先端の観光案内を楽しもう

ご紹介したように、各地ではARアプリを使った観光案内が充実しつつあります。
目的地までのナビをしてくれるなど、街歩きに便利な機能は勿論、可愛い写真が撮れたり、観光案内をしてくれたりと機能がもりだくさんです。

「ARへきなん観光」のようにスタンプラリー機能があるなど、旅を盛り上げるゲームも搭載されているのも楽しいですよね。そして何と言っても、訪日外国人が増える中、多言語での観光案内やナビをしてくれるARの可能性は未知数です。ガイドなしで旅行する訪日外国人にとって、自分のスマートフォンが日本旅行の相棒になってくれるのは安心ですよね。

更に見知った土地でもARアプリを使えば、知らなかった情報を知ることができ、より地域を愛せるかもしれません。ここにこんなお店があったんだとか、小さい時から見慣れていたこの史跡はこんないわれがあったんだ、など。旅先をより楽しむため、そして地元の魅力を再発見するため、あなたもARを片手に観光してみませんか?


■お問い合わせはこちら
 →  
お問い合わせフォーム

■わかりやすいCOCOAR2の案内動画はこちら
 →  ARで印刷物のお悩みを解決!【COCOAR2】

■まだまだあります!ARプロモーション事例はこちら
 →  ARを販促に役立てる!活用のためのポイントまとめ
 →  AR(拡張現実)でアピール!秀逸でユニークな企業の広告事例特集!

関連記事