TOP > 英揮ブログ > 夏の定番アイテム『ARうちわ』のご紹介
AR
2019/08/28

夏の定番アイテム『ARうちわ』のご紹介

英揮ブログ



こんにちは!

夏休みもあっという間に終わってしまいましたね!


まだまだ暑い日が続きますが皆さんいかがお過ごしでしょうか?



今回は、そんな暑い日には欠かせない、

ピタットハウスネットワーク様にて採用いただきました、


クロマキー動画を使った『ピタットハウスARうちわ』をご紹介させていただきます。



ピタットハウス公式サイト
https://www.pitat.com/








夏の定番アイテム!


夏の定番アイテムと言えば『うちわ』ですよね!


他のノベルティグッズと比較しても、

夏の暑い間はずっとお使いいただけるので、

継続して広告効果が期待できるのは勿論のこと、

さらに長期間に渡って保管され使い続けてもらえることも多いので、

販促ツールとしてうちわを選択される企業様は多くいらっしゃいます。



ただ、毎年うちわを作成していくとご担当者様が直面してしまう悩みが、

うちわの限られた紙面上では毎年デザインも似たようなものになってしまい、


どうしてもマンネリ化してしまうということです。



そこで…


今までとはちょっと違った『うちわ』を作りたい!

ということで、今回うちわにARを採用いただきました。



「COCOAR」のアプリを起動してうちわにスマホをかざすと…あら不思議(笑)

うちわのイラストが突然動き始めます!



これは「クロマキー動画」と言うものを採用したことによって、

うちわの形に合わせて紙面上のみで動画が再生されるという、

うちわを動かしたりすると見ていてなんだか不思議で、

とても楽しいものとなります。



また、スマホ画面の上部のオレンジ色のところをタップすることで、

より詳しい案内のサービスサイトなどへ簡単にリンクすることができたり、

さらに「PUSH通知」を活用することでスマホをかざしてくれたお客様に対して、

イベント情報やお得な情報などの案内をこちらから送ることもできます。






ピタットハウス様PUSH通知(2019年8月18日12:00配信)




ARを付けたことで、

まさにうちわが「ダイレクトメール」にも変身しちゃうってことですよね!


こうしてARを付けることでお客様により興味を持ってもらい、

実際にうちわにスマホをかざし、

さらに動画を見るという「体験」をすることで、

お客様の心により強く印象付けることができるので、

ただのノベルティグッズだったうちわ自体の価値や販促効果を上げることができます。




「今までと違うことをやってみたい!」

「他ではやっていない変わったことをやってみたい!」

「販促効果を上げたい!」


…けど、

どうしたら良いかわからない…とお悩みの方は、

ぜひARをご検討してみてはいかがでしょうか?




■ お問い合わせはこちらから

 
→  お問い合わせページ


■ わかりやすいCOCOAR2の案内動画はこちらから
 
 →  ARで印刷物のお悩みを解決!【COCOAR2】


■ 弊社の「AR作成サービス」について詳しく知りたい方はこちらから


 → 「ARとは」を見る 

 
 → 「導入事例」を見る


関連記事