<![CDATA[英揮ブログ]]> https://eiki-business.co.jp/blog/ Thu, 22 Oct 2020 06:14:18 +0900 Thu, 22 Oct 2020 06:00:00 +0900 CMS Blue Monkey http://blogs.law.harvard.edu/tech/rss <![CDATA[ウルトラマン]]> https://eiki-business.co.jp/blog/2020/10/22/267 acworksさんによる写真ACからの写真

EIKI星野です。

前回は幸福の黄色いハンカチの黄色を記事に致しました。


今回は赤。

ウルトラヒーローたちは赤いラインが入っているのが多いですね。

世代がばれてしまいますが、
ウルトラマンシリーズよく見ていました。

怪獣が暴れ、
絶妙なタイミングで現れるヒーロー。

3分間しか地球上で戦えない。

スリリングな時間ですが正義は勝つ。

憧れのヒーローです。


クリスマスプレゼントにウルトラセブンの変身セットをもらい
大喜びをしていた子供のころの記憶がよみがえりました。

毎日無邪気に楽しかったです。

ただ大人になってわかったことですが『3分』というのは
当時の特撮映像を
撮影する時間が費用を含め限界だったからだそうな。

なるほどですね。

確かに仮面ライダーなどの実寸特撮のほうが番組数として圧倒的に多かったです。


今回はウルトラマンと怪獣が戦う場面で必ず登場する、
鉄塔。

怪獣はなぎ倒してました。


Loaさんによる写真ACからの写真 


当埼玉事業所付近はそんなウルトラマンに出てきそうな風景がたくさん残っております。

毎日見る風景に疑問!?

赤の鉄塔と銀色をしたむき出しの鉄塔があることに気づきます。

なぜ・・・。


実は高さが60m以上の高圧鉄塔は飛行機がぶつからない様にと赤白に塗り分けられているそうです。

航空法の改正があり、
近年は点滅灯を設置する方法をとり、
塗装色の制限が無くなってきているようです。

ということで赤と銀色の鉄塔の違いは高さでした。


赤は昔から血や火の色などと関連させられ、
人を高揚させる色として多くの人間に
認識されてきました。

赤は警告色です。

生物も毒をもつものが多いようです。

例えばてんとうむし。

害虫ですよね。


でも生まれたばかりの子を赤ちゃんともいう。

赤子を含め色がついているが・・・。

時間があるときに調べてみます。


私的には好きな色。

赤は情熱を連想します。

熱き心を、EIKI星野でした。

]]>
Thu, 22 Oct 2020 06:00:00 +0900
<![CDATA[風船葛]]> https://eiki-business.co.jp/blog/2020/10/20/266 げたみさんによる写真ACからの写真

EIKI深田です。


フウセンカズラという植物。

なかなか見る機会が少なくなってきたような気がします。

ハートの種子から花を観賞するためよりむしろ、
風船状の果実を観て楽しむために
栽培されているかと思います。

つる性の植物で一年草。


7月~9月頃に白い5mmくらいの花を咲かせ、
巻きヒゲを共につけます。

果実は風船状に大きく膨らみ、緑色。

後に茶色く枯れ、
種子は球形で大粒なめらかな黒でハート形の白い部分があります。

よく茂ったときは非常に涼しげですよね。

家庭の壁面緑化にも使われているのは昔からの知恵でしょうか。

種子は、白っぽいハート形の部分をサルの顔に見立てて遊べますが
近頃はどう遊ぶかもわからなくなってきています。

和名風船葛ですが暖かい外国の植物。

英語では「Balloon vine(風船のつる草)」と呼ばれます。

また種にあるハート形の模様から「Heart seed(ハートの種)」とも呼ばれます。


風船葛をほおずきと思っていた私。

どちらも秋を教えてくれる植物です。


みらいのミライさんによる写真ACからの写真 


でもいると思います、
風船葛とほおずき(鬼灯)を同じに見ていた方が。

涼しげな季節です。


EIKI 深田でした。

]]>
Tue, 20 Oct 2020 09:36:56 +0900
<![CDATA[幸福の黄色いハンカチ]]> https://eiki-business.co.jp/blog/2020/10/16/265 Maimuさんによる写真ACからの写真

昭和を代表する映画。

地上波でも何度も放映されそのたびに感動をする映画。

幸福の黄色いハンカチ。

気持ちの良い言葉です。


この頃黄色い車を1日に3台見ると良いことがある的な都市伝説を信じ
仕事をしている今日この頃。

黄色い車が多い事多い事、
毎日達成して幸せな気分になることが出来てます(笑)


昔々のフォルクスワーゲン、
ビートルを3台見ると幸せになれると同じような
ちょっとほっこりした話です。

 


では今日は黄色に沿った色の話。

黄色は人が認識することの高い色です。

黄色に黒の組み合わせは非常に目立つコントラストとなるため、
「黄色と黒」の組み合わせを一般的に「警戒色(警告色)」と呼ぶそうです。

これは蜂からきている説もあります。

「黄色と黒」確かに危険を感じますね。

交通標識や軽自動車のナンバープレート、
鉄道の踏切、工事現場、各種工場などで
多用されています。

警戒色としての黄色と黒の組み合わせは、
視認性を高めている。

俗に「虎マーク」とも呼ばれているようです。

阪神タイガースのイメージは警戒色だったんですね。

確かに強烈なイメージが・・・。


さて蜂の体色、
黄色と黒の組み合わせ。

これは蜂が毒針で刺す能力を持つ自分を視覚的に他の動物に印象づけることで、
外の動物が避けてくれるようになる効果を持つと言われているそうです。

これを生物学の分野でも「警戒色」としているそうです。

黄色は暗い所でかなり目立つ色なので、
交通安全には必需の色であるといえますね。

特に小学生が登下校時に被る黄色い帽子や、
幼稚園児の通園バッグや、
児童用の雨傘には、
黄色一色が用いられることが多いです。


光や希望といった前向きな意味のある色です。

風水的には金運を上げる効果があると考えられており、
黄色のお財布を持つと金運がアップするという言い伝えが有名です。

皆さん今日から黄色い車を3台毎日探してください。

日々幸せな毎日を!


EIKI 星野でした。

]]>
Fri, 16 Oct 2020 09:55:38 +0900
<![CDATA[埼玉を歩く]]> https://eiki-business.co.jp/blog/2020/10/14/264 makoto.hさんによる写真ACからの写真

EIKI TAMAです。

埼玉事業所付近は自然豊かな場所に立地しています。

今日は近郊を流れる玉川上水のご紹介です。


玉川上水は羽村市を起点とし福生市、立川市、小平市を通り
新宿までの生活用水を確保するために開削されました。


では、玉川上水を詳しく!

江戸時代、人口増加により生活用水を取り込むため
多摩川から開削されて出来たのが玉川上水。

羽村取水堰には幕府より命を受け開削に私財を使い尽力した有名な玉川兄弟の銅像があります。

なんと多摩川羽村取水堰から新宿区四谷までおよそ43km。

時代を考えれば開削に機械は無かっただろうし今の世の中では考えきれない作業です。

東京都の小学生は社会科見学で定番のようです。


さて、玉川上水の起点は!

山梨県から東京都奥多摩町の小河内ダムを通過し山々に囲まれているなかそこそこ急流で青梅まで流れる多摩川。

八王子市内まで国道411号と並走する形で流れています。

おススメは夏から秋にかけて青空のもとエメラルドグリーンに光り輝く水流は驚愕の風景です。

水もかなり冷たくきれいで日陰の水流では鮎を見ることも出来ます。

JR青梅線も国道と川と並走しています。


そして野火止用水!

立川市、西武拝島線の東大和市駅にほど近い場所を起点とし
埼玉県新座市の平林寺を経て埼玉県志木市の新河岸川に至る全長約24Kmの用水路です。

開削の歴史は承応4年開削された用水路で「伊豆殿掘」とも呼ばれています。

徳川家康が江戸城へ入府後、約50年経過、
江戸の人口増加による飲料水不足が問題となり、
幕府は承応2年多摩川から水を引く玉川上水を掘ることを許可し、
翌年の承応3年に野火止用水は完成しました。


生活には欠かせない用水路ではありましたが、
玉川上水も野火止用水も昭和24年頃から生活様式が変わり始めたことにより
生活排水が用水に入って汚染が始まってしまったそうです。

そのため飲料水や生活用水としての利用が問題になってきたそうです。

貴重な用水路を甦らそうとの近辺の住民が立ち上がり、
東京都により昭和49年頃に隣接する樹林地とともに歴史環境保全地域に指定され、
下水処理水をさらに浄化した高度処理水を流水に活用する「清流復活事業」を実施し、
昭和の終りごろには用水路には流水が蘇り
現在に至っているそうです。


玉川上水の小金井公園付近に咲く桜、野火止用水は春の富士見橋付近の桜が有名です。

身近でありながら四季折々の豊かな自然を感じることのできるポイントが数多く点在しています。

2つの用水路に限らず埼玉南部、
多摩地域には沢山の散策場所があります。

当社埼玉事業所に近い場所、是非これからの秋、存分に自然を感じてください。


季節の変わり目、身体に注意を!

EIKI TAMAでした。

]]>
Wed, 14 Oct 2020 18:29:14 +0900
<![CDATA[映画『TENET』感想]]> https://eiki-business.co.jp/blog/2020/10/09/263 コロナ禍の中、映画が帰ってきました。

ドラえもん新作、
ディズニーピクサー作品「二分の一の魔法」など、
公開延期が続いていた子供向け映画が公開されはじめたのが八月。

そして九月の目玉として、
大人向け映画の大作が公開されました。

2017年「ダンケルク」以来となる、
クリストファー・ノーラン監督の最新作「TENET」です。

というわけで、
今回紹介する映画は新手の〝時間逆行映画〟「TENET」になります。



あらすじ


主人公である特殊部隊員の男(ジョン・デヴィッド・ワシントン)は、
第三次世界大戦の開戦を食い止めるという重大な任務に就くことになる。

時間逆行装置を使って未来からやって来る敵を退けながら任務を進めるうち、
主人公はとある真実を知る……。





『時間映画史』に新たな1ページ 『TENET』の魅力


「時間」を題材にした映画は数多く存在します。

海外の有名どころでいえば、
「バック・トゥ・ザ・フューチャー」や「バタフライ・エフェクト」。

日本でいえば、
「時をかける少女」、「君の名は。」あたりになるでしょうか。


上で名前を出した作品以外にも、
いわゆる『時間映画』は数多く存在しますが、
本作「TENET」の造りはそれらと比べても遥かに複雑。

にも関わらず、
鑑賞後の観客に「面白い」、
あるいは「スゴいものを観た」と思わせる、
有無を言わせない画力を持った作品なのです。


ストーリーのプロットはシンプルかつ超王道で、
ざっくりいえば主人公が人類を救うために世界各地を奔走するというスパイ映画などでは定番のスタイル。

「なにをするためにどこへ行って、そこでまた別のことをして~」などと、
その場その場での目標は次々と変わっていきますが、
きちんと見ていれば呑み込めないことはありません。

複雑なのは映像表現

作中では主人公達が、
逆行世界と呼ばれる時間の流れが逆転した世界に幾度と進入したり、
時間の流れが逆転した状態から普通の世界に戻ったりするのですが、
これらの現象を描いた時の映像が(いい意味で)頭が混乱する造りになっています。


バック走行で追いかけてくる車だとか、
トリガーを引いたら弾丸が戻ってくる拳銃だとか、
逆行世界の人間VS普通の世界の人間の格闘だとか、
通常の脳味噌では処理しきれない映像のオンパレード。

それでもただ「スゴい」ということはわかるので、
何も考えないで観ることが正解なんだと思います。

というより、
考えながら観ていると間違いなく話に置いていかれることでしょう。


個人的には、考えないで観たあとに、
よく考えながら観るという二度の鑑賞をオススメしますが……。


また映像表現といえば、
ノーラン監督お馴染みの実写へのこだわりは本作でも健在。

ジャンボジェット機を購入し、
空港内で爆破させたり、
時間が逆行した世界での戦闘をCGなしで演じさせたり、
数週間にわたって高速道路を貸し切ってカースタントシーンを撮影したりと、
やりたい放題っぷりは年々増すばかりな感じがあります。


複雑なことは間違いありませんが、
「意味不明」となるような破綻はなく、
間違いなく見て損はない映画です。

とにかく大きな画面で鑑賞するのをオススメしたいので、
IMAX環境がある映画館へ足を運んでみてはいかがでしょうか。





『TENET テネット』公式サイト
https://wwws.warnerbros.co.jp/tenetmovie/index.html
]]>
Fri, 09 Oct 2020 06:00:00 +0900
<![CDATA[秋の青々としたつくし?!]]> https://eiki-business.co.jp/blog/2020/10/07/262
EIKI しゅん君です。

朝晩過ごしやすくなってきましたね。

今日は秋を感じるお散歩でのお話。


9月中旬まだギラギラとした残暑を歩く中
ところどころにヒョロ長いつくしのようなものが道端にチラホラ。




つくしとはちょっと違う気がする濃い緑々した茎。

茎先は蕾らしきもの。何か咲く気配。


そして9月下旬に花が咲きました。



「彼岸花」「曼殊沙華」


この花は多々名前があるそうです。

多年草で毎年季節を教えてくれる花です。

鮮やかな赤い花が(白もありますよ)火を連想させ
「持ち帰ったら火事になるよ」とか
根の球根に毒があるせいか不吉の花とも言い伝えがあり
贈答花としてはNGらしいです。


映える緑の茎に鮮やかな赤い花。

道端や田んぼの畔にこの季節に咲いてくれます。

自生している彼岸花の有名どころは埼玉県日高市にある頓着田。

強さと鮮やかさと秋を感じますね。


山口百恵さんの有名な「曼殊沙華」を聞きながら秋を散策してみよう。

EIKI しゅん君でした。

]]>
Wed, 07 Oct 2020 18:50:11 +0900
<![CDATA[英揮ビジネス埼玉事業所の今日この頃10/2]]> https://eiki-business.co.jp/blog/2020/10/05/261 EIKI GOです。

いよいよ10月突入ですね。今年も残り3ヶ月弱となりました。

今月は当社も新年度「お客様に喜びを届けたい!」の一心社業に邁進致します。


事業所付近も秋を感じる今日この頃です。

自然豊かな環境もあり朝晩寒さを感じるようになって参りました。

とはいえ気持ちの良い季節柄です。


写真では伝わりづらいのですが、
驚くほど綺麗な夕焼け空を見ることが
出来ましたので皆様に見て頂きたく。



真っ青な空に純白の雲、
日暮れ間近の暁色と称すべき太陽のコラボ。

あっという間の出来事で正味5分程の景色でした。

当事業所の馨さんと一緒に年甲斐もなく写真を撮りましたが
心躍る気持ちになるほどの絶景でした。


日本には「夕焼けの次の日は晴れ」ということわざがあります。

夕焼けの発生は西には雲がない状態の時、
日本では特に春から秋にかけて
移動性高気圧と温帯低気圧が交互にやってくることが理由のようです。


「夕焼けの翌日は晴れ」から派生したことわざとして
「夕焼けに鎌を研げ」があるそうです。

これは夕焼けがでると翌日は晴れるため農家を営む方々の昔の生活慣習だったようです。

ことわざをもとに翌朝の埼玉事業所付近をパシャリ。

 

やはり真っ青な空の晴れ模様でした!

すごい!

秋真っただ中、
本年も変わらぬご愛顧を頂けます様お願い申し上げます。

EIKI GOでした。

]]>
Mon, 05 Oct 2020 09:44:05 +0900
<![CDATA[おっとどっこい、たぬきそば]]> https://eiki-business.co.jp/blog/2020/09/17/260


EIKI星野です。


これがたぬきそば?


Kyowwさん撮影、Wikimedia Commonsより)

この食品サンプルの写真、
なにか間違いじゃ!

なぜお揚げが乗っててたぬきそば?

きつねそばじゃないですか。


関東圏で生活をする私はビックリしています。

関西では、ナント!
きつねそばとたぬきうどんが存在しないらしい?!

たぬきさん、きつねさん、どうなってるの!?


「たぬき」といえば、大阪では油揚げ入りのそば。

関東では天かす入りのそば・うどん。


「きつね」といえば、大阪では、油揚げ入りのうどん。

関東では、油揚げ入りのそば・うどん。




出典:日経STYLE きつねそば・たぬきうどん、なぜ大阪にはない?
https://style.nikkei.com/article/DGXNASJB21049_S3A220C1AA2P00/


そもそもきつねうどんの発祥は大阪らしく、
すし屋で修業した職人さんがいなりずしをきっかけに、
かけうどんには別で油揚げを出していたそうです。

そのうち油揚げをうどんにのせて食べるようになったのが始まりで
これが商人の街では「きつねうどん」となったそうです。


「たぬき」といえば江戸時代の終わりに関東で発祥。

初めはイカのかき揚げがそばに乗って、
衣の濃い茶色からたぬきという名前になったそう。

確かに動物のきつねよりたぬきの方がコンガリ感がありますね。

たぬきやきつねについては、
他にも様々な諸説があるようですよ。


これから秋から冬にかけて体の温まる、
そばやうどんは嬉しいメニュー。

こんな秘話が隠されていたとは面白いですね。

そもそも「きつね」と「たぬき」といえば、どちらも化けるのが得意。

なんだかドロンと化かし合い?!

GOTOトラベルで食べに行きたい今日この頃。


EIKI星野でした。

]]>
Thu, 17 Sep 2020 06:00:00 +0900
<![CDATA[旬な情報お届け致します!9月]]> https://eiki-business.co.jp/blog/2020/09/15/259
旬な情報お届け致します!

こんにちは、EIKIのしゅん君です。

名前の頭に秋をつけて呼ばれる魚は、秋が旬の魚です。

秋鯖(サバ)刺身や味噌煮がサイコーです。

秋鮭(サケ)しっかりと脂を含んだ塩焼きサイコーです。


今回の注目は秋刀魚!サンマ!

「さんまは目黒にかぎる」でお馴染みの江戸落語『目黒の秋刀魚』。

今年もサンマが不漁とは。

価格もお高いときた。


海の変化などから日本周辺に回遊してくるサンマが少ないことが理由らしいです。


漁獲量は過去最低だった前年をさらに下回り、
スーパーの店頭には高値で並ぶ公算が大きいみたいで大衆魚だった「秋の味覚」は食卓から一段と遠のきそうです。


しかも、餌を十分に食べられず、

1匹100グラム程度と前年より1割以上やせたサンマが多くなるという。

漁の最盛期は例年より1カ月ほど遅い10月中下旬になる見通し。

サンマ漁は8月下旬から本格化していますがなかなかの現状。


サンマは近年不漁続き。


2000年代後半は30万トン以上取れた年もあったが、
2019年は4万5800トンと過去最低を更新した。

サンマが日本周辺に回遊してくる前に、
中国と台湾の漁船が公海で大量に先取りしていることが原因のようです。

水産庁は太平洋で漁を行う国・地域に対し、
漁獲量の制限を働き掛ける考え。

ただ、新型コロナウイルス感染拡大を受け、
6月に予定されていた漁業資源管理の国際会議が延期され、
開催のめどは立っていないのが現状みたいです。


さらに残念ながら2020年9月20日に予定されておりました
「目黒のさんままつり」は目黒駅商店街で開催される秋の恒例イベントですが
コロナ禍で6月に中止を発表。

毎年3万人ほどの人が訪れる大人気のイベントで、
岩手県宮古市のさんまを備長炭で焼いた「炭焼さんま」が、
なんと無料で振る舞われています。

さんまを味わおうと朝から行列ができ、3時間以上待つこともあるそうです。

「目黒のさんま寄席」も同時に開催されますがこちらも中止。

残念です。

来年は出来ることを願います。


毎年変わらぬ広告ポスターはこちら。




なかなか良い味を出してますね。

食欲の秋、EIKIしゅん君でした。]]>
Tue, 15 Sep 2020 09:34:15 +0900
<![CDATA[食品ロスについて考えてみました]]> https://eiki-business.co.jp/blog/2020/09/07/258
EIKI深田です。

食品ロスとは、
本来食べられるにも関わらず捨てられてしまう食べ物のことです。

いま日本では年間に約600万トン以上の食品ロスが発生しているとされています。

潤沢な食糧が供給されている世の中考えるべき程のロスが発生しています。


どのような食品ロスが発生しているのでしょうか


・食卓にのぼった食品で、食べ切られずに廃棄されたもの
(食べ残し)

・賞味期限切れ等により使用・提供されず、手つかずのまま廃棄されたもの
(直接廃棄)

・厚くむき過ぎた野菜の皮など、不可食部分を除去する際に過剰に除去された可食部分
(過剰除去)

 
この3分類が年間600万トン以上の食材を無駄にしているということです。

この数字をみると実にもったいない。

あらゆる食産を支えてくれている方々には悲痛な内容だと思います。

将来を考えると有限である食料がとも考えさせられます。

いまコンビニエンスストアや飲食店でも食品ロスに対する取り組みが始まっています。

小中学校でも社会の授業で勉強しているようです。

今一度考えるべきことと痛感しています。


美味しいものを美味しく頂こう!

EIKI深田でした。

]]>
Mon, 07 Sep 2020 09:12:49 +0900