TOP > 英揮ブログ > ARで実現するテクノスポーツ HADOが熱い!
AR
2018/05/21

ARで実現するテクノスポーツ HADOが熱い!

英揮ブログ


こんにちは!EIKIの里嶋です。


少し前の話になってしまうのですが、

およそ一カ月前に

ARで実現するテクノスポーツ 『HADO』の「SPRING CUP 2018」の中継がやっていたので、

思わず見入ってしまいました。






見ているだけでもとてもワクワクするテクノスポーツ!


以前もこちらでご案内させていただきましたが、

HADOとは3人で一組のチームとなり、

某アニメのカメハメ波のようなエナジーボールで相手に攻撃したり、

バリアを出して相手の攻撃を防いだりと避けたりと、

見ているだけでとてもワクワクするテクノスポーツです。


1試合80秒間という短い時間のなか6人のプレーヤーが動き回り、

攻撃と防御をつねに続けながらとにかくスピード感がハンパなく、

試合が終わると皆さん体力的にもかなりシンドそうです。


戦術もかなり奥が深そうで、

試合前に設定するパラメーターというのがひとつのポイントに。


MAXで10あるパラメーターを

「玉の速さ」「玉の大きさ」「チャージの速さ」「シールドの強さ」に個々でそれぞれどう振り分けるかで、

チーム全体に勢いが変わります。


また、シールドをいつ出すか、

プレーヤーのポジショニングなどによっても戦い方が全然違ってきます。


2戦先取したチームが勝ち上がるのですが、

1戦目を落としたからといっても、

このパラメーターや戦術を見直すだけで全く違う戦い方ができ、

再度までどちらが勝つかわからない熱い勝負が見られました!



私がちょうど見始めたのが「SPRING CUP 2018」の準決勝からで…

その後、決勝戦に勝ち上がったチームが

「わちゃごな☆ピーポー」と「わちゃわちゃ☆ピーポー」という兄弟チーム対決。


どちらかというと弟分的な存在の「わちゃわちゃ☆ピーポー」を応援していたのですが、

最後までどちらが勝つかわからない展開で見事「わちゃわちゃ☆ピーポー」が勝利!


見ていてホント楽しかったです。


機会があったら是非やってみたいです!

一人でも体験できそうですが、

どうせならみんなでわちゃわちゃやりたいですよねー!



HADO
http://meleap.com/

HADO 2018SEASON

http://meleap.com/tournament/


「SPRING CUP 2018」全試合の模様はこちら





■ わかりやすいCOCOAR2の案内動画はこちら
 
 →  ARで印刷物のお悩みを解決!【COCOAR2】



■ 弊社の「AR作成サービス」について詳しく知りたい方はこちらから


 → 「ARとは」を見る 
 
 → 「導入事例」を見る

関連記事