TOP > 英揮ブログ > 「ポン」とは?
その他
2022/01/12

「ポン」とは?

英揮ブログ
 

こんにちは、英揮の馨です。

冬の寒い日には鍋が美味しいですよね。

我が家ではゆずぽんが活躍しています。

ところで皆さん、このゆずぽんやポン酢の「ポン」って何だかご存じでしょうか?




ポン酢はpons


「ポンカン」や「デコポン」等があるし

柑橘系を表す言葉なのかな?と思いきや、
実は”pons(ポンス)”というオランダ語なのです!

オランダの酒として日本に入ってきたポンス。

カクテルの一種で、蒸留酒に柑橘果汁や砂糖、香辛料を混ぜたものを指していました。

因みに英語で言う”punch(パンチ)”に当たる言葉なので、
フルーツポンチのポンチと同じ語源だそうです。

5つの材料を混ぜて作ることから、
サンスクリット語の「5」<パンチャ(पञ्च [pañca])>が大元らしい。


元は色々混ぜた酒だったポンスですが、
日本では食前酒としてはあまり馴染まず、
次第に柑橘類の搾り汁のことを指すようになりました。

酢のように酸っぱいので「酢」という字が当てられたようです。

現在「ポン酢」と言えば酢を加えた調味料のことですが、
酢が入っていなくても「ポン酢」…


ポン酢と言えば私は黒っぽいのを先に想像してしまうのですが、
あれは「ポン酢醤油」という名前で、
柑橘果汁に醤油、他に酢や砂糖等を入れて味付けしてあるので
「味付きポン酢」とも呼ばれます。(ゆずぽんはこれ)



じゃあポンカンとデコポンは??


見掛け上、ポン酢との謎の類似性…


ポンカンの「ポン」は、
インド西部の地名”Poona(プーナ、当時の英語名)”に由来するそうです。

学名”Citrus reticulata var poonensis”にも入っています。


デコポンは品種名ではなく、
ポンカンと清見の交配で作られた
不知火(シラヌヒ)とその近縁種の中で、
一定の規格に合格したものに付けられる名称です。


「デコ(ヘタのでっぱり)」+「ポン(ポンカンから)」



そしたらポンジュースは…?


ニッポンの「ポン」!byえひめ飲料さん

日本一のジュースになるように、という願いからだそうです。

また、名付け親となった人がフランスに住んでいたことがあって、
挨拶の「ボンジュール」に響きが似ているから、
なんて説もあるそうです。


柑橘でポン被りし過ぎでは… 

 

参考
Macaroni「オランダが由来!? ポン酢の「ポン」の由来と意味を知ってますか?」
https://macaro-ni.jp/27503

株式会社乃万青果「みかん大事典 ポンカン」
https://www.kajuen.co.jp/introduction/item03.htm

株式会社えひめ飲料「ポンジュースの秘密」
https://www.ehime-inryo.co.jp/pomstory/namae.html

関連記事