TOP > 英揮ブログ > AR「COCOAR」に新機能搭載!
AR
2017/01/26

AR「COCOAR」に新機能搭載!

英揮ブログ


こんにちは。EIKIの里嶋です。


「COCOAR」に新しい機能が追加されましたので、

今回はそのうちのひとつをご紹介させていただきます。



●「COCOAR」GPS×マーカー機能



これは、GPS機能と連動することによって、

お客様が実際にお店など特定の場所に行ってメニューやPOPなどのマーカーをかざさないと、

クーポンなどのコンテンツが取得できないというものです。


これによってお店への来客数の増加や観光誘致など、

集客に繋ぐことができます。




また、マーカーが他の場所で流出していたとしても、

対象エリア内でないとコンテンツを表示することができないため、

「ご来店いただいた方限定!特別クーポン!!」など企画することができます。





飲食店などでは、


料理が提供されるまでの待ち時間にARで楽しんでもらえれば、

そういった面でお客様のストレスもなくなりますし、

そうして提供されたおいしい料理を食べ、

とても楽しいひとときが過ごせるのはないかと思います。



表示される設定範囲はどのくらいなの?



表示できるエリアとして設定できるのは、

「半径50m~半径250km」まで、

「1マーカーにつき1GPS」のみとなります。



今流行りの「聖地巡礼」などのイベントで、

実際にその場所に行ってマーカーをかざすと、

その場所でしか取得できないフレームのご当地キャラクターと2ショット写真が撮影できたり…


イベント会場で配布されたチラシを、

その会場でマーカーをかざすと、

イベント来場者限定のコンテンツを見ることができたり…



今後のさらなる期待は…



先述のとおり現在は「1マーカーにつき1GPS」となっておりますが、

今後、同じマーカーでも「北海道」と「沖縄」とでは違うコンテンツが見られるようになったり…


また、「半径50m」ではなくもっともっと狭い範囲のピンポイントで設定できるようになったり…


現在の設定範囲は「半径○○の円状のエリア内」という形なので、

「△△区限定」や「××町限定」などともう少し細かい設定ができるようになると、

もっともっと使える幅が広がるのではないかと思います!


それは今後のアップデートに期待しましょう(笑)



ちなみに、対象エリア外でマーカーをかざした場合ですが、

こちらに表示されるテキストも任意に設定できますので(文字数制限有)、

「このマーカーは地域限定マーカーです」とか、

会場までの地図のURLを入力することもできます。






「COCOAR」の新しい機能はいかがだったでしょうか?


次回はもうひとつの新機能「スタンプラリー機能」についてご案内させていただきます。



出典:スターティアラボ COCOAR Pro リリース決定!
https://www.coco-ar.jp/service/cocoarpro/#GPS





ご不明な点等ございましたら、

お手数ではございますがぜひお問い合わせください。

 → 「お問い合わせ」はこちら



「AR」についてもう少し詳しく知りたい方はこちらから


 → 「ARとは」を見る 
 
 → 「導入事例」を見る

関連記事