TOP > 英揮ブログ > ARで対戦ゲーム!
AR
2018/10/19

ARで対戦ゲーム!

英揮ブログ


こんにちは!EIKIの里嶋です。


朝晩はすっかり肌寒くなってきましたね…

体調にはくれぐれも気をつけてください!



今回も新聞記事からのご紹介となりますが、

本日の日経新聞でも「AR」の記事が掲載されてましたね。





出典:2018年10月19日(金)日本経済新聞 東京・首都圏経済35面




ポケモンGOのあの会社が…


『ポケモンGO』など位置情報ゲームで話題となったアメリカのナイアンティックから、

『ポケモンGO』と同じくAR技術を使った、

最大6人で同時に対戦できるというゲームのデモが、

六本木ヒルズで開催中の

『INNOVATION TOKYO 2018 – AR PLAY GROUND WITH NIANTIC』

で公開されました。




Codename:neon– Real World Multiplayer AR Demo


こちらのゲーム『Codename:neon』は、

スマホ同士が直接通信し、

リアルタイムでプレイヤーの場所を把握できる技術を活用した対戦型ゲーム。


スマホの画面を通して地面に落ちている光に近づいて回収し、

その光を画面をタップしながら相手に投げつけてポイントを競うという簡単なルールです。


攻撃を受けるとその攻撃を受けたプレイヤーのスマホが実際に振動するなど、

想像以上の迫力と緊張感を味わうことができ、

大人も夢中になって楽しめちゃいます♪


最終的には時間内に一番多くのポイントを稼いたプレイヤーが勝者となり、

その頭上には金の王冠が表示されるといった誰もが直観的に楽しめる内容です。


デモ版ということでまだまだ課題があるようですが、

今後のナイアンティックの開発にも期待大ですね!



出展:ファミ通App 日本上陸!!ナイアンティックが仕掛けるリアルタイムAR対戦ゲーム
“codename: Neon”先行体験リポート
https://app.famitsu.com/20181017_1365956/




■ わかりやすいCOCOAR2の案内動画はこちら
 
 →  ARで印刷物のお悩みを解決!【COCOAR2】


■ 弊社の「AR作成サービス」について詳しく知りたい方はこちらから


 → 「ARとは」を見る 
 
 → 「導入事例」を見る

関連記事