TOP > 英揮ブログ > AR デジタル用語 これどういう意味?
AR
2018/04/16

AR デジタル用語 これどういう意味?

英揮ブログ


こんにちは!EIKIの里嶋です。


日経新聞土曜版「NIKKEIプラス1」の「何でもランキング」は好きな特集なので、

毎回どんなランキングなのかとても楽しみにしているのですが、

4/14(土)の「何でもランキング」は「デジタル用語 これどういう意味?」でした。






その1位は『シンギュラリティ』…


人工知能(AI)が人間の能力を超える転換点を意味する。


とのことです…



説明のできる人が少ない順にランキングされているのですが、

説明できるどころか…


初めて聞きました…ハイ(泣)



11位にはARがランクイン


「デジタル用語 これどういう意味?」で、

「AR」が説明できないランキング11位に入っていましたね…





「車の種類だと思っていた」(50代女性)


確かに日本車でもアルファベットだけの車が増えてきましたが…



「ポケモンGO!」があれだけ話題になったとは言え、

それでも「AR」の認知度はまだまだなんだな…と改めて思いました。



少しでも多くに皆さんに「AR」を知ってもらえればと思っておりますので、

こちらのメディアからも引き続き発信していきたいと思います!


今後ともどうぞよろしくお願いいたします。




■ わかりやすいCOCOAR2の案内動画はこちら
 
 →  ARで印刷物のお悩みを解決!【COCOAR2】



■ 弊社の「AR作成サービス」について詳しく知りたい方はこちらから


 → 「ARとは」を見る 
 
 → 「導入事例」を見る

関連記事